再開発

※まとめサイト等への画像及び文章の無断転載を禁じます。

     ⬜ 温泉リスト(フルプラウザ版) ⬜

    ⬜ 立ち飲みリスト(フルプラウザ版) ⬜

【日記】神田駅南口ガード下の神田小路が移転

やばいくらい更新が止まっていました。年明けからとにかく仕事が忙しくて、緊急事態宣言位前にどこへも行けず何も撮れず、久々に一カ月以上更新が止まってしまいました。未だに忙しく、どこにも行けてないのですが。
先月、どこも8時に閉店する中、横浜ならなんとかなるだろうと飲みに行きました。寿町で飲んで野毛に移動したのですが、どこも8時閉店の時短営業。去年の春の緊急事態宣言の時は関係なく営業していた店舗も多かったのですが、今回は逆に罰金が有ったり保健所がしっかり巡回していたりするそうです。
あと、上野にも行ってみました。蔵前で仕事してその帰り、御徒町から歩いて大統領の周辺。観光地化に伴って増えた新興居酒屋たち(6軒ほど)が、8時以降も堂々と営業しています。ありがたやと飲んでいたのですが、8時閉店の店で飲んでいた人たちが8時を過ぎて一斉に徘徊し始めます。罰金払ってでも開けた方が利益になると考えている店たちは、歩道にテーブルを並べて屋台状態になります。シャッターを閉めた隣の店の前にまでテーブルを並べ、それでも座りきれないほどの人の多さ。一軒では出来ないけど数軒が足並みを揃えて営業すれば、商工会も行政も黙ってしまうのでしょう。法律で禁止されている訳ではなく、あくまでも要請だからと言う事で。
チェーン店系カラオケボックスも深夜まで営業している有り様ですが、ある意味有難い反面感染リスクも高い。苦渋の決断で時短営業したり休業したりしている飲食業界からは妬まれると思いますが、それぞれの街の雰囲気として、灯りが消える街と消えない街とがある。新橋や神田はそもそも人通りが無くなるので無理に店開けてもしょうがない。それが現状です。

さて、記事を書くには写真の一つでもアップしなければ。

7CCC1AD4-3334-4A4C-8B1F-6938E532AAA4

去年2020年の3月に5軒が閉店となった、神田駅南口のガード下飲食店街、神田小路。移転先店舗工事の遅延やコロナの影響なんかで、なんだかんだで6軒ほどが移転を一年延長していました。

B273AFFB-CA57-47AE-A4EA-92F72DDAF3A1

そして今年1月末で佐々文が移転、歩は移転準備のため一時休業。いよいよここも解体かと思っていました。

BB34CB77-5BD9-449F-9AAF-AC5897A12E2A

ところが先日行ってみると、フジクラと次郎長寿司とやったるでぇがまだ営業しているじゃないですか!

34BB93DC-7CAC-4C3A-A961-DC6053BDDAEC

こちらが移転先の佐々文新店舗です。ちょうど今川小路から移転して来たまり世さんや神田(ジンタ)さんの裏手になります。どうやらフジクラさんはこのまま廃業するとの話。移転先予定だった所はコーヒー屋さんに権利を譲ったとかで、開店準備をしてました。まぁフジクラのマスターもいい歳だし一回倒れてるし、今から新店舗作ってもっていうね。やったるでぇさんは今月ぐらいには移転すると思います。何しろ千代田区からいい加減に出てけっていわれてるしwww

中央区日本橋久松町、旧浜町川運河跡地の再開発

神田川が秋葉原の脇を過ぎて流れて行く辺り、右手に分岐する運河がかつて存在しました。今は埋め立てられてしまいましたが、区画がその痕跡を残しています。

B6372DBD-207D-4397-B5F1-FF4B93D93954

岩本町から日本橋方面へ。靖国通りと交差する所はかつて大和橋という橋でした。靖国通りの路面がアップダウンしているあたり、橋であった名残りがあります。

62FA4F41-E00E-410F-B496-50E1FD755A85

その橋の下に当たる場所、現在では地下となっている所に大和ガレージと言う地下駐車場があります。見た目跡地かと思いきや車が入って行きました。駐車場として現役で使われているようです。

75DC707B-365A-4D25-B51D-D5B141440119

江戸時代、運河として日本橋河岸の流通を支えて来た浜町川が明治16年に神田川まで延長され、その時に大和橋が架けられたそうです。

03E3D39A-BBCF-4E83-A584-EBD860A0A446

浜町川跡に沿ってしばらく進むと衣類系の問屋街となります。明治大正と、運河の舟運を利用し発展したのでしょう。もしかしたら群馬の桐生や富岡から船で記事を運んで来たのかも知れません。

2C731DDD-954C-43C9-8D00-829197FEEF92

しかしそれも昔の話。問屋の数もだいぶ減ってしまったようです。

B44B8E4A-34FA-4517-995F-9A557B96772A

こちらも問屋さんですが、一階は韓国料理の屋台村となっています。

5A7C028B-A552-4A13-B33E-11CF3E953957

暗渠とは違い完全に埋め立てられているため、かつての運河の上には細長い区間に合わせて立派なマンションが立ち並んでいます。しかしところどころ古い建物も。

0BB9FE9F-59E5-49E6-B071-24531D616EFA

小料理屋の跡でしょうか。浜町川が最初に埋め立てられたのは関東大震災後。瓦礫と死体処分のために埋め立てたとか。その後戦後の昭和25年、完全に埋め立てられて運河は消滅したそうです。つまり運河跡地に建つこれらの建物は、ほぼ戦後建築と言うことになります。

E5DA4F0A-AD34-4ED2-92CF-F7CBF6376D56

戦後のドサクサ、さらに震災後の死体が埋まってるかも知れない埋め立て地という、そう言った条件が重なってかバラックのような建物も多いです。周辺はとっくに開発されオフィス街となっていますが、逆にこの運河跡地は地権問題が複雑なため残っています。

C295F07F-A723-47BB-80B7-905991DC3C99

今回の目的地、久松町の再開発地区です。

FBED8DD0-166B-4F64-A99C-4D4AC367E124

問屋橋商店街という、かつては多くの商店が並ぶ一画でしたが、現在は丸ごと解体を待つばかりで仮囲いに囲まれている状態。

CF611A7E-97D3-4434-8CB4-6CA473CD214C

裏に廻ってみましょう。建物は背合わせの形で、路地裏に面して民家や飲食店などが。

7DA9B457-BD78-499E-BAEE-0680A45D7323

この一画は戦後日本橋周辺の屋台や露店が、さらに昭和30年代には八重洲の再開発に伴い立ち退きさせられた商店街の方々が、ここへ移転させられて来たそうです。

9DE7417D-877D-4E60-B2F8-1ED06F55BFE0

つい最近までここは、都心でも特に激渋な路地裏飲み屋街でした。現役の頃に訪れて見たかったと後悔するばかり。

【日記】川崎市で立ち飲み屋探し

最近は仕事で武蔵小杉や川崎方面に通ってます。
川崎市武蔵小杉(1)、再開発の進む企業城下町
川崎市武蔵小杉(2)、再開発前の小杉町3丁目東地区

IMG_8782

武蔵小杉の再開発はいよいよ大詰め、高層マンションも最後の一本となりました。2019年の台風では下水道が合流式だったために処理能力を超えて下水が氾濫、電気や水道が使え無くなるという被害が発生し街は泥水に浸かりました。ネットで散々騒がれてましたが、要は成り上がりのなんちゃってセレブをバカにしてた訳で、今の時代どこから差別が生まれるか分かったもんじゃない。頑張って分譲マンション買ったんだからいいじゃないとも思うのですが、問題は通勤行列のできる駅のキャパシティや工業地帯だった土地の土壌問題、想定外の雨量に対応しきれなかった下水道の問題などを抱えながらの乱開発。行政やデベロッパーの無責任さに問題がある訳で、去年の台風被害は半ば人災だったという側面もあるんでしょうね。

IMG_8783

などということは置いといて、ともかく仕事終わりの生ビール。南武線武蔵小杉駅北口西側、南側に抜けるガードの両脇に立ち飲み屋が有ります。右手のたまいやさんは以前飲んだので今回は左手の一心さん。

IMG_8784

一杯目は生と煮込みのセット600円。二杯目はハイボール150円と納豆とうふ350円。安いし美味いので、何度か通ってます。

もう一か所の勤め先は川崎駅。昼間の街撮りでは何かと縁がある川崎ですが、実のところ夜に飲んだ事がない。

IMG_8871

JR川崎駅東口、京急の手前で北側に少し歩いた所にある立ち飲み屋「フルミチ」さんに立ち寄りました。左手の「元祖立ち飲み屋」さんと同じ店です。

IMG_8873

土曜日でしたが大盛況で、店員さんも活気が有って良い店。日本酒に拘ってるようですが、まず煮込みが美味いから間違い無いです。

IMG_0748

同じく東口。京急を越えて右斜め前に建っていた百貨店さいか屋は2015年5月に閉店し、すっかり再開発されてしまいました。毎度の事ながら消える前に記録しておくべきだったと後悔。

IMG_0744

そんな川崎に似つかないオシャレタウンの裏手には川崎本来の街並みが残っているのでづが、その中の一軒「ぶったち」さんに突入しました。立ち飲みというので入ってみれば、テーブルにもカウンターにも椅子が用意されています。フィリピン人の女将さんに促されて店の一番奥、二人掛けのカウンターに座りました。
お客さんは全員地元の顔馴染みでたまにフィリピン人の奥さん。なんか武蔵新城のスナックみたいな空気感でアウェイ感がハンパない!
二杯くらい飲んでアルコール少し回ったところで、勇気を出して隣の先輩に声を掛ければ意気投合。なんだかんだで結局、すっかり楽しく飲めました。ギャンブルと女の話で盛り上がる辺り、川崎っぽくていい。また来ようと思いました。

2020年2/6追記

IMG_0754

すっかり再開発されている西口にも立ち飲み屋は有りました。と、思ったら全席椅子完備。川崎の人は立たないのかな? 立飲亭帆立屋さん。

IMG_0752

生ビール415円(小ジョッキ)、サワー系360円、刺身系390円、揚げ物焼き物360円、小鉢系300円。西口は東口に比べてずいぶん閑散としてますが、飲食店も少ないせいかあまり安くはないです。

2020年8/28追記

F13864A3-1734-4EC9-9BBC-5B14AE57F6BA

京急川崎駅から堀之内方面へ、チェーン店の晩杯屋をスルーして立ち飲み「天下」さん。

FF17CAEF-9979-46C4-874B-42E38B7A78A0

現金取り引きですがなかなか安い値段設定。30年以上前から川崎駅近くで商いをされていて、今の場所には17年ぐらい前に引っ越されて来たそうです。ちょっと通いたい店。

【日記】新宿区四ツ谷のランチと立ち飲み

お盆辺りから仕事で四ツ谷に通っています。

IMG_20190812_122733

四ツ谷駅の西側、統合により廃校となった旧四ツ谷第三小学校跡地や財務省官舎跡地などを利用し、UR都市開発によって大規模な再開発が行われています。ここは高層オフィスビルを中心に公共施設や商業施設、地権者住宅などからなる複合施設、KO.MO.RE.YOTUYAとして2020年1月にオープンする予定です。

IMG_20190814_120503

四ツ谷三丁目に向かう靖国通りと再開発地区の間には、昔ながらの飲み屋街、しんみち通りがあります。その入り口脇にあるラーメン屋「龍馬」は昼食で通いました。
ちなみに写真左手にチラッと写るカツレツ「たけだ」は有名店で、毎日ランチタイムや夕方には行列が出来るのですが、そのような超有名店には興味がありません。

20190814_121602_268

家系ラーメンは基本胃がもたれて気持ち悪くなります。年寄りにはヘビー過ぎるのです。しかしここの家系ラーメンは不思議と気持ち悪くならない。ばかりが連日食べても飽きない美味さがあります。

IMG_5290

しんみち通りを歩いて行くと、左手に昭和な洋食屋バンビがあります。創業1970年。メディアに取り上げられるほどの老舗でも無し、ちょうど良い昭和感。

IMG_5286

高齢のマスターと外国人店員2人。かつては奥様も切り盛りされてたのでしょうか。

IMG_5288

ビーフストロガノフハンバーグ。超美味いです。通ってみよう。

IMG_5221

仕事終わりは立ち飲みで一杯。近くに晩杯屋さんもありますが、やはり地元の個人経営の「よつや村」さんを選択。

IMG_5225

缶チューハイや缶詰などがあり角打ちの雰囲気。しかしちゃんと料理も有ります。

IMG_5227

マスターと奥さん(?)の2人で切り盛り。なかなか落ち着ける店で、しばらく通おうと思います。

【日記】近況〜立ち飲み屋開拓

なかなか新しいネタが無くて更新出来ない日々が続いています。

中央区日本橋湊で、仕事終わりに立ち飲み屋はないものかと徘徊。

IMG_20190627_174340

最初に見つけたのが「ラクミ」さん。魚が美味い店でした。しかし禁煙だったので一杯で出る。

IMG_20190627_175136

京橋方面に歩き次に見つけたのが「サ喜ダチ」さん。しかし店頭に灰皿が置いてあり、聞いてみたらやはり全面禁煙。最近出来たのかリニューアルしたのか、見た目新しく綺麗な店はたとえ立ち飲み屋であっても禁煙の可能性がある。そんな時代になってしまった。

IMG_5048
とうとう新富町駅に着いてしまった。もはや諦めていたところで地下鉄入り口の目の前に銀だこ発見。この時ほど銀だこが有り難いと感じた事は無かった。ハッピーアワー滑り込みセーフ!

IMG_5066

こちらは西新宿、青梅街道の北側にある立ち飲み屋「およよ」さん。近頃は仕事的に一カ所に留まることなく、あっち行ったりこっち行ったりしています。

20190708_175240_497

どちらかと言うと安いステーキランチが有名な店ですが、牛スジ(日替わり)がボリューミーで410(税込)と安い。生370、割り物330。また、西新宿も外れの方なのであまり混んでいないのも良いです。

IMG_5056

こちらは大宮駅東口駅前の有名店、大衆酒場「いづみ屋」さん。大衆食堂でもあるこの店には、戦後からの長い歴史があります。

IMG_5060

かれこれ十年以上前に一度訪れていますが、何ひとつ変わっていなかったのが嬉しい。店員がみんな婆さんなんですが、みなさん元気に生きていました。唯一変わってしまった事と言えば、みな耳が遠くなってる事。注目するも、「あんだって?声小さくて聞こえないよぉ」と。いやいや、婆さんの耳が遠くなってんだよ!(笑) そのうち志村のコントみたいになるのかな。

IMG_5058

煮込みが超美味い。季節物でワサビ菜漬けなんかもあって酒が進む。しかも安い。いつまでも元気に営業し続けていて欲しい店でした。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ紹介
都内、近郊の古い街並みや建造物、路地裏などの写真とレポートを載せています。また、国内の寂れた観光地やマニアックな温泉スポット、廃墟などもご紹介。

鰻田ニョロの小説部屋
→昔書いた小説など
トラベル.jp たびねす
→たまに記事を寄稿

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事検索
最新記事
  • ライブドアブログ