秋田県

※まとめサイト等への画像及び文章の無断転載を禁じます。

     ⬜ 温泉リスト(フルプラウザ版) ⬜

    ⬜ 立ち飲みリスト(フルプラウザ版) ⬜

秋田県秋田市、場末の路地裏迷宮(後編)

IMG_2952

南に進みます。こちらは川反5丁目小路。

IMG_2954

さらに南の「みきょう小路。左半分が潰されて駐車場になってます。

IMG_2786

にゃー

IMG_2957

途中右手に袋小路。たまりません。

IMG_2793

にゃー

IMG_2960

みきょう小路の奥には通り抜けられる通路も。

IMG_2788

にゃー

IMG_2961

左側のシャッターは開くのでしょうか。

IMG_2791

て言うか猫多っ!wwwww

IMG_2967

一本西側の通りを北へ戻ります。すると右手にまた渋い小路が。

IMG_2964

千秋小路という長屋に挟まれた路地裏。夜に訪れたいとつくづく思います。

IMG_2968

ただ、外側を見るとすでに崩壊していました。
そんな訳で反町界隈。場末の場末って感じで、とても刺さりました。夜の反町へのリベンジを誓いながら、翌日は羽越線を南下します。

【日記】大曲花火大会2018

25日土曜日、大曲花火大会に行って来ました。諏訪湖、長岡と並ぶ超有名で規模の大きい花火大会。その存在を初めて知ったのは、昔やってた桃鉄の花火スタンプラリーカードから。私の地理に対する知識の大半は桃鉄で出来ています。(笑)

IMG_2907

羽田から秋田空港へ。着陸直前、山里の上を掠めるような低空飛行に不安を覚えながら到着。山の中に滑走路がある事も、秋田市内からバスで35分も離れていることも、着いて初めて知りました。

IMG_2908

折りしも秋田は金足農業高校の甲子園準優勝で沸いてます。後で貼り足した「準」の文字がなんとも言えない。

IMG_3003

秋田駅のビジネス旅館、なにわさんに一旦荷物を置かせていただきます。大曲花火大会当日の宿泊については大曲市内やその周辺では特別料金として値段が跳ね上がり、なおかつ予約もなかなか取れません。またネット上では秋田市内にしても安い宿は早々に満室となる中、秋田の観光協会に直接電話して、素泊りで安いビジネス旅館を紹介してもらいました。

IMG_3006

比内地鶏の親子丼と稲庭うどんに舌鼓を打ちながらお腹を満たし、いざ大曲へ。

IMG_3044

花火大会に向けて大増発された臨時列車に約50分揺られて大曲へ。しかし駅から事前にチケットを取っていた花火大会会場の椅子席まではおよそ30分歩かされました。途中、実に気になる建物を発見。

IMG_2972

モザイクタイルの円柱がカフェー建築を思わせますが、大曲について何も調べてないので詳細不明。大曲市内もいずれ機会があればじっくり散策したいところ。

IMG_2980

そんなこんなで雄物川河川敷の会場に到着。とにかく80万人と言われる人の多さが恐ろしいです。しかしいざ始まれば足の疲れも吹っ飛ぶほどの壮観さ。隅田川に毎年通っていた者としてもバカみたいなデカさに、ただただ圧倒されました。

大曲花火大会の動画

IMG_3045

秋田駅への帰りも人だらけ。結局宿に着いたのは午前1時近くとなりました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ紹介
都内、近郊の古い街並みや建造物、路地裏などの写真とレポートを載せています。また、国内の寂れた観光地やマニアックな温泉スポット、廃墟などもご紹介。

鰻田ニョロの小説部屋
→昔書いた小説など
トラベル.jp たびねす
→たまに記事を寄稿

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事検索
最新記事
  • ライブドアブログ