大阪府

※まとめサイト等への画像及び文章の無断転載を禁じます。

  ⬜ 温泉ブログトップページ(フルプラウザ版) ⬜

大阪市西成区(2)、釜ヶ崎あいりん地区

 いわゆる『あいりん地区』と呼ばれる日本最大のドヤ街です。日本で唯一暴動の起きる場所。暴動については色々あるようです。左向きの運動家の煽動だとか、色々。

IMG_0487

 昼間から立ち呑み屋満員。ワンカップを啜るオヤジたちが行き来する。さすがにバラック飲み屋に入る勇気は無かった。何が出て来るか想像が付かないですからね。でも次回は……。

IMG_0488

 学校周辺に不法に建てたバラックの屋台が立ち並ぶ。朝には拾って来た物を売る朝市もあるとか。

IMG_0486

 なんか大声で話し掛けて来る酔っ払い(と思われる)オヤジなんかもいましたが、気にしちゃいけない。愛想笑いを残して立ち去りましょう。

IMG_0492

 釜ヶ崎の近く、JR新今宮駅からすぐ見える場所に巨大廃墟、フェスティバルゲートが聳え立っております。
 元は市電の車庫だった土地を活用しようと、大阪市や信金などによる第三セクターで建設されました。その後負債200億を抱えて倒産。巨大なビルをジェットコースターが縦横無尽に突き抜ける。
 何度も競売に掛けられるが買い手が付かないまま放置。最近パチンコ屋のマルハングループが買い取ったと言う噂も。

撮影・2009年8月

大阪市西成区(1)、飛田新地

 現代に残る遊郭建築。そこに残る赤線地帯、飛田新地です。

IMG_0483

 午前中なら撮影できるかと行ってみましたが、何軒か開いてる場所もありました。本来この場所でカメラを構えていると、怖い人に摘み出されるそうです。人目を憚っての撮影。

IMG_0472

 玄関先に女の子が座り、やり手ばばあが声を掛ける。連れ(女)が中を覗くと、決まって女の子は団扇で顔を隠してました。

IMG_0479

 東京で言う所の、かつての吉原遊廓と同じく。一画を隔離する塀や、大門の跡も残っているそうです。(残念ながら発見出来ませんでしたが)

IMG_0480

IMG_0481

 昭和三十年代の売春行為規制法にて日本から遊廓という物は消滅したそうですが、この一帯は『料亭』と言う名目で、場所を変えずに存続している。つまり赤線です。

21A0C47D-37D3-4925-89A2-A70102292D5D

 昭和四十年代にも規制がありましたが、今や根強く生き残った唯一の違法娼館と言っても過言ではありません。吉原がもし全焼していなかったら、現在のようなソープランド街が別の場所に建てられる事も無く、このような形で残ったかも知れません。

IMG_0473

 飛田新地の中にある、完全予約制の料亭。大正時代の建造で遊郭だった建物をそのまま料亭にしております。

IMG_0532

 往年の華やかさというか、人によっては悪趣味にも映るような派手でケバい装飾。文化財に指定されています。

IMG_0519

 食事は鯛ちり。美味い上に量も多く、おなかいっぱいです。料亭と言っても、とってもリーズナブル。飲み放題も付いて、一人4~5千円です。

IMG_0521

 大阪にはまだ松島新地などの同様の場所もあり、他の地方都市などでも同様の物がもし有れば、行ってみたいです。

撮影・2009年8月

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ紹介
都内、近郊の古い街並みや建造物、路地裏などの写真とレポートを主に載せています。また、国内の寂れた観光地や地方都市、マニアックな温泉スポットや廃墟などもご紹介。
記事検索
最新記事
  • ライブドアブログ