江戸川区

※まとめサイト等への画像及び文章の無断転載を禁じます。

     ⬜ 温泉リスト(フルプラウザ版) ⬜

    ⬜ 立ち飲みリスト(フルプラウザ版) ⬜

江戸川区葛西、地下鉄博物館

地下鉄東西線葛西駅の東側、高架下に東京メトロ地下鉄博物館があります。

IMG_5152

祝日は家族連れで大賑わい。まず出迎えてくれるのは丸ノ内線を走っていた昭和29年製の300系(301号)。その後400系500系900系と続きますが外観はほぼ変わらず、上京した頃は全てこんな感じの車両でした。アルミ合金の02系が登場するのは昭和63年の事です。

IMG_5196

懐かしい車内。小豆色だったんですよね。

IMG_5156

この非常灯。パンタグラフではなく足元から電力を供給される銀座線と丸ノ内線は、駅に入線する前の一瞬車内が暗くなる時があったんですよね。

IMG_5154

隣に置かれているのは銀座線1001号車。昭和2年、上野〜浅草間に東洋初の地下鉄が開通した時に登場した貴重な車両。

IMG_5159

この車両は2017年に重要文化財の指定を受けたため、特別なイベントがない限り車内には入れなくなっています。確かに元気なお子さんが多いですからね。わざわざ鋼板に木目焼き付け印刷し、木造車両にしか慣れていない乗客への配慮がなされています。またこの間接照明は演出でもなんでもなく、ずっと地下でずっと電灯の真下に立ち続けているという状況から乗客を守るための物。蛍光灯も発明されてない時代、当時の電気の普及率も87%でした。

IMG_5166

こちらは昭和13年製の銀座線100系(129)。最初は黄色だった銀座線も新橋〜渋谷間が開通した当時はこんな塗装でした。後の昭和23年には現在でも馴染みのあるオレンジ色になります。

IMG_5168

その129の運転台でマスコンを回すと、目の前の台車もモーターが回ります。唸りを上げる吊り掛けモーター!これ、マニアにはたまりません。ちなみにドアの開閉も出来ます。子供達が行列を作っていたので遠慮しましたが、見てても飽きない。

IMG_5163

シールド工法によるトンネル掘削の流れ。ほとんどプラントです。プラントがレールの上を少しずつ進んで行きます。

IMG_5165

現代のシールド工法によって造られた地下鉄の実物大の断面。とても勉強になります。

IMG_5164

保線用の軌道モーターカーも展示されています。他にも運転シュミレーターや鉄道模型まで、まぁここは飽きさせない。保存車両の台数こそ少ないものの、特に家族連れは楽しめそうです。

江戸川区新小岩、スバル飲食店街~赤線地帯跡

 以前小岩を訪れた際、その大衆酒場や立ち飲み屋、ホルモン屋の多さに驚き、赤羽、蒲田と肩を並べる安酒屋の都だと思っていましたが、ひと駅手前の新小岩もまた小岩に引けを取らない安酒屋の数でした。千葉の手前、恐るべし。

IMG_1139

 主に栄えているのはこの南口側。アーケード商店街を中心に飲み屋がひしめく路地が張り巡らされております。

IMG_1128

 そんな中、今にも消えそうな昭和の路地裏飲食店がここ、スバル飲食店街です。

IMG_1133

 L型の路地の駅側は既に新しい建物が建ち、左手は空き地と廃墟と、やっているのかよく分からないお店。

IMG_1135

 駅から歩いて奥側の入り口です。ここは駅前から伸びるアーケード商店街から左手、大通りを越えた先の住宅街手前になります。

IMG_1137

 L型の路地の通り側の角には氷屋さん。かつては飲食店で使うロックアイスなんかも卸していたんでしょうが、消えつつあるスナック街の灯と運命を共にしてしまったようです。

IMG_1142

 アーケード商店街を抜けた先、松島三丁目界隈はかつて丸健と呼ばれていた赤線地帯でした。それとはっきり分かる面影はほとんど残されていませんが、建物の造りが周辺の住宅街と少し違っています。

IMG_1147

 この辺りは空襲で焼け野原となった亀戸天神裏の遊郭が戦後移転して来て、売春禁止法が施行されるまで続いていたそうです。

IMG_1149

 名残りと言うか、駅からだいぶ離れた場所でありながら居酒屋や小料理屋、スナックなどが、この辺りには点在しています。

IMG_1146

 そんな中、突然現れるビジネス旅館。かつては連れ込み宿だったのでしょうか。

IMG_1143

 路地裏にはつきものの猫もいます。

IMG_1148

 狭い路地の一番奥に、カフェー建築らしき建物が。

IMG_1150

 突き当たりかと思えば抜けれるようになってました。左手の建物は現在床屋さんですが、ひさしの造りが特徴的です。

IMG_1151

 この区画はすでに取り壊されて更地にされてしまった土地も多くあります。かつてはもっと赤線時代の面影を色濃く残した建物もあったのかも知れません。

にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ
にほんブログ村

江戸川区小岩、東の果ての歓楽街

 江戸川の向こうは千葉。という事で、東京の東の果てに小岩はあります。

IMG_20141106_074744253

 JR総武線で一駅手前の発展している新小岩や、北側に併走する京成電鉄の下町感溢れる京成小岩なども併せて訪れてみないと、この街の位置付けを語れないような気もしますが、そのあたりはまた機会があれば。

IMG_20141106_073502896

 南口を出ると商店街が広がっておりますが、中高層マンションが2~3本建っている程度で、駅前再開発はまだまだと言った感じ。

image

 南口左手の狭い路地、地蔵通りを入って行くとなかなか昭和な雰囲気の飲み屋街が残っております。

IMG_20141105_173252451

 かなりそそられるような渋い大衆酒場、モツ焼き『菊之屋(支店)』などがあったりします。

IMG_20141106_073920541

 この地蔵通りを抜けた辺りから、キャバクラやカウンターバー(ガールズバー)、スナックなどが無茶苦茶乱立してきます。主に東南アジア系が多いようですが、その数が異常。新小岩から追いやられて集まっているような気がして来ます。

IMG_20141106_121432665

 一方、北口を出ると巨大なイトーヨーカ堂。買い物客で賑わっております。しかし周辺には意外と古い建物が残っていたりもする。

IMG_20141106_122357154

 が、しかし、一歩奥に入るとそこはひと気の少ないラブホテル街。カオスだ!

IMG_20141106_124140770

 さらに奥へ進むと蔵前橋通りに出て、ラーメン二郎があったりします。ランチタイムには、やはり行列が出来ている。

IMG_20141105_175219926

 北口を左手(東側)へ行くと、味のある立ち飲み屋や大衆酒場などが多くあります。上の写真は立ち飲み屋『さくら』。

IMG_20141105_180149255

 モツ焼き『大竹』は一部マニアの間では有名なお店のようです。

IMG_20141106_182308414

 良いレバーを使っているのでしょうか、よく焼きなのに、しっかりとした歯ごたえがありました。そして、モツ煮込みが、ちょーーー美味い!

にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ紹介
都内、近郊の古い街並みや建造物、路地裏などの写真とレポートを載せています。また、国内の寂れた観光地やマニアックな温泉スポット、廃墟などもご紹介。

鰻田ニョロの小説部屋
→過去に書いていた小説など
トラベル.jp たびねす
→たまに記事を書いてました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
記事検索
最新記事
  • ライブドアブログ