金沢は2006年と2007年に訪れていますが、いまだに観光名所には行っておりません。そして今回も。

IMG_2036

金沢随一の繁華街である片町。しかしちょうど新型コロナウイルスにより石川県が非常事態宣言を発令。旅の疲れも有るし夜は大人しくしていました。

IMG_1922

大通りから路地を1本入った所にある飲み屋街、新天地。戦後、昭和25年頃からある飲み屋街ですが、かつては青線地帯でもあったとか。

IMG_1920

二階建ての長屋が連なっていますが、店は改装を重ね店主も割と若い方が多いようです。

IMG_3192

ただ時節がら約7割のお店に臨時休業の張り紙が。

IMG_1912

今回金沢を訪れた目的はこちら。金沢中央味食街。屋根の低さにまず驚く。

IMG_3187

このバラック横丁、13年前にたまたま通り掛るも、その雰囲気に二の足を踏んでしまい入りませんでした。その事がずっと後悔として残っていて。

IMG_1905

しかし今回、この路地裏飲食店街全体が休業中。そりゃ狭い密閉空間に密集するんですから当然でしょう。

IMG_1900

突き当たって左手に曲がると、裏手にも店が。しかもここ、空き店舗は無く20軒全てが営業しているそうです。金沢恐るべし。ここはコロナ騒動が沈静化してから、また改めてリベンジしたいと思います。

IMG_1928

大通りに出るとH&Mなんかあったりして、普通に都会って感じがします。しかしよく見ればそそるビル地下飲食店街も。

IMG_1931

大通りを北へ進むと犀川にぶつかり、片町界隈はここまで。川の向こうは料亭街などがあります。この大正13年に掛けられたという犀川大橋もかっこいい。

IMG_2031

川向こうは寺町。まず目に止まるのがこの木造建築。

IMG_1935

この見事な木造4階建の建物は懐石料理の山錦楼です。

IMG_1942

正面に回るとこんな感じ。内部も見たいけど、敷居も値段も高くて到底無理ってもんです。

IMG_1941

向かい側に建つのは山錦楼の別館のようです。

IMG_1940

その右隣にも懐石料理の店、春次郎が。

IMG_1943

坂を登り切った所にある古い建物、こちらは会社か何かのようです。ともあれ川を隔てた片町界隈と寺町とのギャップがえげつないです。
さらに奥へと進めば西茶屋街などもあるのですが、それはまた次の機会に。