先日2020年14日をもって、神田ガード下飲食店街である神田小路の多くの店が閉店しました。これは山手線、京浜東北線、中央線、及び神田駅プラットホーム東京寄り端部の耐震補強工事に伴う、立ち退きによります。
この界隈は約1年9ヶ月通い続けていました。以前の記事はこちら
当初は2018年いっぱいで全て消えてしまうという話が持ち上がりました。しかし移転の準備期間が無さすぎるとの声が上がり、地権が千代田区であるためもあってか2020年秋頃まで先延ばしに。ちなみに東京駅寄りにあった今川小路は地権がJRにあったため、容赦無く退去させられたそうです。移転先の紹介はありますがJRの土地のため家賃が高いとか。

IMG_1169

神田駅そのものは大正時代に開設されましたが、開業当時ガード下には何もありませんでした。その後この高架線は関東大震災や東京大空襲などを生き抜き、現在に至っています。ガード下に飲食店が建ち始めたのは、東京駅寄りの今川小路が昭和26年頃との事なので、恐らく同時期であると思われます。戦後は一時期青線地帯だった時期もあるそうですが、詳細は不明。

IMG_3106

南口西側、左手の扉を開ければアーチ構造の壁。手間の翠さんは2月で閉店しました。

IMG_3109

その奥の「かえる」さんは3月14日に閉店。ここもちょくちょく通いました。ママさんはご高齢のため、このまま引退されるそうです。

IMG_1176

神田小路は二階建てなのですが、今はどこも使われていません。ただ東面の立ち飲み「やったるで〜」さんや「次郎寿司」さんの二階はカラオケ屋さんとして使われています。(過去記事参照)

IMG_3103

右手の扉を開けたところ。右手前の「歩」さんはもう少し続けるそうですが、退去後は東面南側に移転先を決めているそうです。左手の手前1件目は随分前に閉店した模様。2件目の「大安」さんは3月13日に閉店。

IMG_3123

大安さんの奥にあるのがバーの「2nd」さん。大家が大安さんのため、大安の閉店に伴いこちらも3月14日をもって閉店。今後は知り合いの店を手伝いながら先の事を考えるそうです。

IMG_3112

最後に佐々文さん。ここは週1〜2回ペースで通い続けていた、私の中では一番落ち着く店。14日で閉店となりました。本当は夏ぐらいまで続ける予定だったところ、オーナーさんの休止により15日までに退去せざるを得なくなってしまいました。

IMG_1152

この店には生ビールのサーバーがあるのですが、コックが硬くなったため、あまり使われていませんでした。そこで私がビールサーバーの手入とビア樽の交換をよくやっていました。色んな店で手入の仕方などを教えて頂き、お陰様でそこそこ美味い生ビールを提供できたかなと。

IMG_1172

常連の方々とも仲良くして頂き、忘年会や新年会、ボーリング大会などにも参加させて頂き、私の一番の行き着けの店でした。本当に今までありがとうございました。しかしまだ未定ですが、耐震補強工事の終わった南寄りのガード下に、秋以降移転する計画もあります。
ちなみに一番奥の「フジクラ」さんは秋以降まで営業予定。今回年度末というタイミングもあり大半の店が閉店してしまいましたが、解体はもう少し先になります。

※佐々文さんは移転先との契約を交わすことで営業続行が許可されました。年末から2021年初旬に移転する予定です。