去年4月に訪れた越後湯沢、今回は岩原スキー場にスノボしに行って来ました。
 前回訪れた様子はこちら。

IMG_20170220_133322

 池袋から高速バスで3000円。高速バスのバス停まで宿の車が迎えに来てくれました。今回宿泊したのは岩原スキー場の真下に建つホテルシャーレ湯沢銀水さん。13階建ての巨大施設はバブル期の名残を感じさせます。もはや満室になる事はないでしょうが、一泊素泊まり5000円。女将さんの接客はとても親切で好印象でしたが、なんだか女将さん一人で頑張ってらっしゃるような印象。

IMG_20170220_002455

 岩原も湯沢温泉郷の中の温泉地。源泉温度55度の単純温泉が24時間掛け流されています。ありがたい。

IMG_20170220_002515

 循環濾過もされ塩素消毒もされていますが、塩素臭はそれほど気にならず、とてもホカホカになるお湯です。そもそも温泉ファンから見放されてる湯沢の中では、充分なお湯だと思います。

DSC_0027

 晩御飯はタクシーで越後湯沢駅まで出て、去年4月に訪れた呑どんへ。良い日本酒ばかり揃っていて、また何頼んでも旨い。今回は梅紫蘇チャーハンに感動。

DSC_0028

 日曜の夜でしたが満員御礼の大盛況ぶりでした。ただ残念な事に、店の向かいにあった見事な桜の木が、工事に伴い伐られてしまっていた事。元々大型ホテルの跡地のような広い空き地でしたが、何か建てるのでしょうか。

DSC_0037

 二日目は2月だというのに雨。仕方ないのでホテルにこもって桃鉄。今年は去年ほどでないにしても、雪は少ないです。そして三日目、ほぼ吹雪。雨よりマシなので多少滑りました。写真はゲレンデ中腹のど真ん中にある宿泊施設街で温泉も出ているという。岩原はもう20年以上前から来てますが、ある意味奇跡のスキー場です。

IMG_20170221_142337

 帰りは無料シャトルバスで一旦越後湯沢駅に出て昼食。とにかく寒かったので温かいへぎ蕎麦がありがたい。

IMG_20170221_145356

 駅は平日だというのに多くの観光客で賑わっていました。本当は日帰り入浴施設の山の湯とか江神共同浴場とか寄りたかったのですが、疲労はと寒さで断念してしまいました。