IMG_0334

 以前は新橋から有楽町、東京駅とガード下を歩いて来ましたが、ガード下はさらに神田、秋葉原、御徒町、上野と、延々と続いています。

IMG_0337

 神田方面に歩くと突然現れるガード下飲み屋街、今川小路。

IMG_0338

 無理矢理二階建てにしています。

IMG_0339

 もし二階が住居で寝ることを考えると、終電が終わるまでとても寝れたもんじゃないでしょう。

IMG_0340

 路地は狭く昼間でも薄暗いです。

IMG_0342

 すでに解体された一画もあり、いつまで残っていてくれるか。

IMG_0345

 神田駅近くに行くと、また古くからある一画に当たります。

IMG_0346

 立ち食いそば屋はいまだ高齢なお婆ちゃんが頑張って営業していますが、左側の寿司屋はここしばらく開いているところを見ていません。

IMG_0349

 狭い店が肩を並べています。室外機の数が異常。(笑)

IMG_0353

 ランチタイムは大賑わいな大衆食堂「大越」は昼間から飲める貴重なお店。右側にも似た感じの大衆食堂「升亀」さんがありましたが、2013年末に閉店してしてしまいました。

※以上の記事は2015年1月に撮影したものですが、この「大越」は高架線の耐震補強工事に伴い、2016年の年末をもって閉店してしまいました。

IMG_1265

2017年11月の大越跡地。大越は昭和38年創業の老舗で、さらに昼間から飲める貴重な店だったので残念でなりません。右手前にちょっとだけ写っている立ち飲み日高は、耐震補強工事完了後にオープンしたお店。
ちなみに二つ上の室外機が並んでいる写真、こちらの小分けされた店たちはまだ残っていました。ただ立ち寄ったのが祝日の夜だったので、どれだけ営業を続けられているかは分かりません。営業されているとしたら、消えてしまう前に訪れてみたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ
にほんブログ村