続きです。記憶に残った情景シリーズもいよいよ(やっと)最終回。
 もうちょっと点数絞らないとなー、と思いながらも優柔不断で選び切れず。

IMG_20140914_152051249

 かつて神保町にあった昭和なゲーセン、ミッキー跡。

IMG_0870

 大井町、東小路。いかにもな路地裏。食事は安い割に大盛りで出てくる店が多いし立ち呑み屋ちはあるし、とにかく貧乏人の味方な店が多い。

IMG_1011

 葛飾区、立石の呑んべい横丁。昼間でも暗く廃墟チックな路地。昭和で時間が止まったまま。

IMG_2446

 線路際の狭い土地に肩を寄せ合う大森山王飲食店街。

IMG_4186

 川崎駅東口北側に残る怪しげな路地裏。不法賭場ノミ屋があったりする。

IMG_4159

 今は再開発で消えてしまった下北沢すずなり横丁

IMG_20140524_120759984

 闇市を発祥とする溝の口西口商店街。立ち飲み屋が多くあります。

IMG_1046

 今ではその約七割が火事で消失してしまった、王子の桜新道飲食店街

IMG_1318

 板橋区、大山駅近くの路地裏。遠近法ではなく、実際に路地が先細りとなっていたのが面白い。

IMG_1635

 目黒区、大岡山駅近くにある路地裏飲み屋街。謎なのはこの道路標識。どう考えても車の入れる場所じゃない。

IMG_20141213_11142607

 JR蒲田駅と京急蒲田駅の間にある飲食店街。建物の荒み方が半端ない。

IMG_0718

 浅草コリアタウンの路地裏。路地の狭さに対する看板のデカさが違和感。

IMG_2371

 上野コリアタウン。一画だけが別世界。

IMG_2100

 横浜西口相鉄裏の運河沿いに残る屋台。このような屋台は戦後間もない頃、進駐軍によって一掃されたはずなのですが、ここまで生き延びてきた事が奇跡。九州福岡の中洲のような特別な事情があったのだろうか。

IMG_3403

 銀座、三原橋に残る路地裏。ここのラーメン『三原』のタンメンが絶品です。

IMG_0884

 大田区、大井町線大井町駅付近のガード下。東急電鉄の線路はその多くが高架線となっており、必然的にガード下建築物も多く存在します。その多くは戦後のドサクサに雨を凌ぐために不法占拠したり、闇市が出来たりしたのが発祥であったりします。
 しかし震災後、耐震補強工事に伴い、またはそれを口実に立ち退きを迫ったりと、どんどん消えて行っております。

IMG_1388

 東急池上線五反田駅ガード下。こちらも耐震強度補強工事に伴い一斉退去させられた飲み屋街。

IMG_1280

 川崎市、JR鶴見線国道駅のガード下。結構有名な場所で映画のロケなどにも使われています。元々は闇市があった場所。

IMG_20140326_125539129

 有楽町から新橋に抜けるインターナショナルアーケード

IMG_1343

 板橋区大山から少し離れた場所にあった谷戸地帯バラック群跡。はたして再開発と呼んで良いのか、消防法などの理由を付けて一気に取り壊されてしまいました。その跡地が凄まじかった。

IMG_2411

 日本橋湊の再開発地区。地上げによって歯抜けとなった下町の風景が悲惨といえる状態でした。

IMG_3191

 再開発に伴い路地裏飲食店街が丸ごと消滅した、中野四十五番街飲食店街

IMG_0191

 東京都港湾局専用線旧晴海線跡の鉄橋跡。


 結局、旅行編28枚、首都圏編57枚となってしまいました。ダイジェストにしては全然厳選しきれませんでした。すいません。
 ともあれ、まだまだ行きたくても行けてない場所が無限にありますが、より多くのディープでマニアックな場所を訪れてみたいと思います。
 来年も宜しくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村