最近、日記としてアップして来た写真などをひとつの記事にまとめてみました。最終更新、8/7。

 溝の口は2014年の夏、仕事でよく通っていたので、ラーメン屋探しや立ち飲み屋通いなどをしてました。まずは昼食から。

image

 北口駅前ロータリーから田園都市線のガードをくぐってすぐ、右手に盛岡ラーメン「松虎亭」があります。

image

 夏季限定の盛岡冷麺。そもそも盛岡冷麺というものを食べた事がないので「こんなもんか」ぐらいにしか感じませんでしたが、スープの美味しい冷やし中華みたいな?(汗)
 しかし、1100円てのはちょっと……。

IMG_20140807_121647341

 次に、バス通りをさらに津田山方面へ進み、栄橋交差点の少し先にあるのが長浜ラーメン「博多っ子」。本店は町田にあり、関内にも出店しているようです。

IMG_20140807_121947462

 王道な豚骨スープですが関東の人間でも取っ付きやすいような感じです。飽きない味。

IMG_20140805_122049406

 最後に溝の口西口商店街から南武線の踏み切りを渡った先にある、和歌山ラーメン「まっち棒」。この南口周辺は丘陵地を背にしているためか寂れた雰囲気。それでもなかなか良い雰囲気の飲み屋さんなんかもチラホラあります。

IMG_20140805_122056540

 「まっち棒」は名古屋店、池尻大橋店など、微妙なチェーン展開をしているようです。

IMG_20140805_123147177

 生卵の入った月見そば(中華そば)を注文。なんとも独特な風味が広がりクセになります。麺の味もしっかりしていて、コクのあるスープとマッチ。
 こりゃ美味い。久々のヒットだ!
 餃子もまた、たまらなく美味い!

IMG_20140805_124206607

 帰り際、改めて西口商店街を見ると、つくづく線路沿いだと分かりました。

 今年の夏はとにかく暑かった。こう暑いと喉渇いて帰りに生ビール一杯飲みたくなってしまいます。と言うわけで、ほぼ毎日のように立ち呑み屋に寄ってしまいました。

IMG_20140704_183949433

 この西口商店街を通ると旨そうな匂いのする煙に行く手を阻まれます。
 最初は商店街の手前にポツリとある新らし目のお店に入りました。この辺りは火事で焼けた地帯に当たるので、雰囲気は今ひとつ。

IMG_20140603_181630653

 それでも立ち席ならば最初のグラスビール一杯
が100円だったり、もつ煮込みがベラボウに旨かったりと悪くない感じ。ただ、立ち呑みでありながらテーブルチャージ(お通し代)で300円掛かるので、軽く飲むには少々高くつく。

IMG_20140708_17371953

 最近行き着けとなりつつあるのが一番奥、Y字路にある八百屋さんの奥にある「いろは」です。

IMG_20140704_180716709

 生450円ですが、赤マムシのビンに入った焼酎ナカ(濃い目2杯分)、ホッピー、割物のペット烏龍茶(4杯分)、レモンなどは250円。750円で4杯作れると考えれば安い。焼き鳥などの串は一本90円均一。ただし皮は単価高いのでネギ入り。

IMG_20140710_181941296

 背後には南武線。そして何がいいって、この気軽さがいいです。一杯だけで帰るのは性格上申し訳なく思ってしまうのですが、ここなら生一杯だけ飲んで帰るのを日課に出来る。そんなわけで、ここ最近通い詰めています。
 ただ、こう暑い日が続くと焼き鳥が焼き上がるよりも早く飲んでしまい、結局2杯目をついつい頼んでしまう罠。(笑)
 そしてまた雰囲気が、立ち呑み屋のクセにやたら落ち着いちゃうっていう。

IMG_20140715_181031514

 ただ、一つだけ注意しなければならないのは、この店が全体的に阪神ファンだって事。巨人ファンの方が迂闊に入ってしまうのはお薦めできません。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村