※この記事が公開される日、いよいよ虎ノ門ヒルズはグランドオープンとなりますが、ここでの写真は2014年の春に撮ったものです。

IMG_4270

 日差しはうららかで春の陽気。桜も満開で絶好の花見日和。仕事中だったために酒飲めないのが残念です。

IMG_4271


IMG_4277


 虎ノ門周辺は2013年の秋に一度散策してますが、2014年の春は愛宕山を一周する形で回って来ました。

IMG_4280

 上の写真は愛宕山にある青松寺。愛宕山グリーンヒルズ建設の際に土地の一部でも売ったのか、かなり新しくそして贅沢に整備されております。

IMG_4275

 青松寺の向かいに建つ、慈恵会医科大学附属病院F棟。昭和5年の建築。

IMG_4286

 隣接する慈恵大学本館。こちらは昭和8年落成。どちらも関東大震災で建物を焼失した後に建てられ、その後空襲を受けながらも焼け残った建物です。

IMG_4285

 旧愛宕高等小学校跡地。昭和3年竣工の震災復興建築で、戦後は都立港工業高校として使われていたが平成16年に閉校。

IMG_4287

 かつての校舎を4~5年前に見ていたのですが、写真に収めてなかった事が非常に悔やまれます。ここにもいずれ高層ビルか何かが建てられてしまうのだろうか。

IMG_4284

 幽霊トンネルでも有名な愛宕山トンネルも桜が満開でした。その愛宕山の北側では、大林組が建てている虎ノ門ヒルズが完成間近。

IMG_4290

 雑然とした路地や古い雑居ビル、下町の名残などを一掃し、大規模な再開発によって完成する幻のマッカーサー道路こと環状2号線と虎ノ門ヒルズ。

IMG_4297

 その開発地域と愛宕山の間、愛宕山1丁目にあたる地域に、開発から取り残されたエアーポケットのような路地があります。ただこの場所は地価高騰の影響か歯抜け状態となっており、コインパーキングと廃虚が混在しております。

IMG_4295

 廃虚化したアパートと地下水を汲み上げるポンプ。もはや飲める水は出ないでしょう。

にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ
にほんブログ村